【目立つ肌の悩みを撃退】ほくろ除去治療の種類を紹介

見た目も変わり自信が付く

女の人

カウンセリングを有効活用

ほくろは誰でもありますが、大きさや数などは個人差があります。また、そんなほくろにコンプレックスを感じている人もおり、特に目立ってしまう顔のほくろを取り除きたいという人もいるのではないでしょうか。そこでおすすめするのが美容整形で除去する方法です。気になる部分を取り除くことで、見た目を大きく変えることが出来、コンプレックスも解消することが出来るのではないでしょうか。たかがほくろと感じる人もいるかもしれませんが、中にはとても大きなほくろの人もいます。また、目立つ場所にある場合人と話をする際、見られているのではないかと気になってしまうものではないでしょうか。そこで、美容整形ではしっかり除去する為の施術の方法がいくつか用意されているので、しっかり取り除きましょう。費用の相場としては3千円程度から、大きな物では何万円も掛るものもあります。大きさや数によっても金額が違ってくるので、まずは一度カウンセリングを受けて費用面も踏まえて相談してみましょう。また、クリニックによって施術の種類も異なり、独自の技術を用いて施術を行っているところも多くなっています。それぞれのクリニックの施術の中身をしっかり確認した上で、どの方法が良いのかまずは選んでみましょう。しっかり除去することで、悩みを解決し、自分に自信を持てる様になるかもしれません。ちょっとした変化が自分にプラスに働くこともあるので、まずは相談だけでも行ってみることをおすすめします。カウンセリング自体無料ですし、もちろん話を聞くだけでも大丈夫です。まずは相談をしてどの様な施術になるのか聞いてみましょう。では実際にどの様な方法でほくろを除去していくのかいくつか紹介していきましょう。まず、近年多く利用されているのが炭酸ガスレーザーです。この方法は患部に照射することで細胞水分に反応するレーザーがしっかりほくろを蒸発させてくれます。削り取る様な形になりますが、気になる部分をきれいにすることが出来、傷跡も目立ちにくいおすすめの施術です。相場は範囲や大きさにもよりますが、数千円から3万円程度になっています。比較的小さくで盛り上がりの少ないもにに有効です。切除縫合法切除縫合法はその名通り、メスを使用して取り除き、その後取り除いた部分を縫い合わせていく方法です。大きなほくろであってもこの切除縫合法であればしっかり取り除くことが出来、施術を受けた部分は再発の心配がありません。根の部分からしっかり取り除くことが出来るので、そこにほくろがあったことが分からないくらいきれいに取り除去することが出来るでしょう。費用は1万円から3万円程度であり、後日抜糸が必要になります。その他には電気メスを使用した方法があります。この方法は電気メスで削り取っていく方法です。比較的小さなものに有効で施術時間も短時間で済みます。費用は5千円から3万円程度です。この様に色々種類があり、一度で施術が終わる場合もありますが、範囲や大きさによって何度か通わなければいけない場合もあるでしょう。大きなほくろだとぶつかって傷をつくってしまったりたびたび出血したりするということがあるかもしれません。また、他の人に何かを言われたり、傷ついてしまったりすることもあるのではないでしょうか。そんな時に美容整形で取り除くことできれいな肌をつくることが出来るので、ぜひ施術を受けてみましょう。

Back to Top