【目立つ肌の悩みを撃退】ほくろ除去治療の種類を紹介

不要なほくろを取り除こう

レディ

コンプレックスとさよなら

目立ってしまうほくろを除去したいと考えている人もいるのではないでしょうか。多くなものが顔などにあると、大変目立ってしまいますし、他の人からどう見られているのか気になってしまいます。そんな時おすすめするのが美容整形です。ほくろ除去施術を受けることで、気になるほくろを取り除くことが出来、きれいな肌をつくることが出来るでしょう。ほくろ除去の方法としては電気メスを使用する方法やメスだけを使って取り除く方法、CO2レーザーを使用した方法などがあります。ほくろの大きさや深さによっても合う施術が異なるので、一度状態を見てもらう為にも、クリニックでカウンセリングを受けてみましょう。電気メスを使用する方法では電気熱のエネルギーを利用しほくろの組織自体を破壊していく方法であり、5mm以下の小さめのほくろに有効です。メスを使用する方法は、その名の通り、メスを使用しほくろを根からしっかり取り除く方法です。5mm以上の大きなほくろにも有効で、一度の施術でしっかり取り除くことが出来るでしょう。レーザーを使用する方法では、ほくろにCO2レーザーを照射しほくろを蒸発させて取り除く方法です。5mm以下のほくろに有効で、傷跡も残りにくくなっています。その他にも各クリニックで独自に開発をした技術を用いて様々な治療が行われています。施術を受けることで自分のコンプレックスになっていたほくろをしっかり無くすことが出来、人と話をすることも苦手に感じなくなるでしょう。ほくろは大きさもそれぞれあり、中にはとても大きなものもあるので、ぜひドクターに相談をしてみましょう。ほくろ除去の方法が色々あるので、どのクリニックにしようか迷うところですがクリニックを選ぶ際はその中身をじっくり調べて選ぶことが大切です。値段だけで選ぶのではなく、信頼出来るドクターがいるところか、自分に合った施術方法かなども参考に選ぶことが大切です。また、ほくろ除去はどんな方法であっても、実際に肌に直接施術を行います。施術後トラブルが起きてしまう場合も絶対ないとは言えないので、その為にもきちんとアフターケアもしてくれるところを選びましょう。実際にカウンセリングに行った際に、自分のほくろ状態をチェックして頂き、色々相談してみましょう。その際、話しやすいドクターか、聞いた質問に対してしっかり答えてくれるかも選ぶ際のポイントです。施術を受ける上でドクターとの信頼関係がとても大切になります。このドクターにおまかせしたいと思えるドクターを見つけることこそが良い施術を受ける為に大切なことです。ほくろの大きさや深さを的確に判断し、その状態に合わせてしっかり対応してくれるドクターを選ぶことで、満足のいく仕上がりを目指すことが出来るでしょう。現在美容外科と呼ばれるクリニックが多数あります。施術の中身やドクターの質も異なるでしょう。それによって仕上がりも変わってくるので、慎重に選ぶ必要があります。たった一つのほくろが、自分を変えてくれることもあるので、まずは自分はどうしたいのかしっかり考えましょう。ほくろは出来る場所によっても見た目に大きく影響を与えます。小さなものでは目立ちませんが、中には1cm程度もある大きなものが出来てしまう人もいます。ぜひ満足のいく施術を受けることが出来るクリニックを見つけましょう。

Back to Top